読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池袋の中国家庭料理 楊2号店に行ってきた

tabelog.com

日曜の昼に、にのお店に行くためだけに自転車30分ほど漕いで池袋に行った。 ここは最近とある番組で紹介され、今や超有名な中華料理店になっている。

そう、孤独のグルメだ。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/aobanozomi/20120119/20120119030853.jpg

孤独のグルメは正直なところほとんど見ていないんだけど、たまたまこの回を見たのがきっかけで行こうと決意した。 もともと自分は山椒が大好きで、なか卯の親子丼を緑褐色にするぐらい山椒を入れるやつなので、行かない選択肢がなかった。

当日12:30に2人で行く予定を立て、現地に集合する連絡をしていたものの、ツレから予定10分前に「結構並んでるから先に並んでるわ」との連絡が。 さすが孤独のグルメの影響は恐ろしいと感じた瞬間だった。

12:35ごろにお店に到着し、10分ほど待ってお店に入れた。 13時になるとほとんど行列が解消されていたので、行くとするなら13時以降推奨です。

初回だったので、店員から薦められた汁なし担々麺(辛さ控えめ)を注文。

f:id:yo_aibou:20150322130907j:plain

一口目から山椒の鼻につく刺激がすごかった。 麺はスパゲッティ麺をかなり柔らかくした感じで、麺自体はそこまでいいものじゃなかったけど、 やはり山椒たっぷりのタレが人際立っていた。

これプラス麻婆豆腐を頼んだんだけれど、最後に飲んだお水が炭酸水に感じられるほど、舌がしびれていた。

夜もやっているとのことなので、池袋に寄った際には(駅から若干歩くけど)ぜひ行って欲しい。 個人的にすごく気に入ったので、気が向いたら(or 赤羽にある後輩の家に遊びに行く途中で)寄って食べようと思う。 今度は辛さ普通で。

参照元http://blog.kiwaitsu.com/entry/20120119/1326910985